キーワードから検索

土木事業部 営業部長 塩越浩行

やる気さえあれば必ずできるようになるし、やろうと思えばいくらでも仕事ができる環境です。

建設事業部 特需部 部長 塩越 浩行「やる気さえあれば必ずできるようになるし、やろうと思えばいくらでも仕事ができる環境です。」

仕事はみんな一からのスタート。必要なのは、ガッツと誠実さ。

仕事はみんな一からのスタート。必要なのは、ガッツと誠実さ。


新たな人材として欲しいのは、ガッツがあって誠実な人。パッと見た時にいいなと思える、第一印象の良い人がいいですね。当社が手がける仕事は特殊な分野が多いので、入社後にみんなが一から覚えていくことになります。その意味でも、誠実で、お客さまに気に入っていただけるように印象が良いことが大切でしょう。多岐にわたる業務内容は、当然、全部教えます。指導方法も一人ひとりの特性を見ながら検討していくので、やる気さえあれば必ずできるようになりますよ。

風通しの良い社風の中で、どんどん自主性を発揮してほしい。

建設事業部 特需部 部長 塩越 浩行の写真

風通しの良い社風の中で、どんどん自主性を発揮してほしい。

 

社内の雰囲気は、非常にいいと思いますね。現社長とは、私が若い頃からずっと一緒に働いてきているので、ざっくばらんに話せます。会長は、自分が責任を取るから自由にやりなさいという考えで、社員の自主性を重んじて、あまり細かいことは言わずに挑戦もさせてくれます。若手の社員も含め、そうした社風が浸透しています。特に、営業の場面では自主性を発揮することが大事になりますから、自分から積極的に動いて、その中で仕事のやりがいや面白さをみつけてほしいと思います。やる気があれば何でもできるし、やろうと思えばいくらでも仕事ができる環境です。

一人ひとりの特性を伸ばす「適材適所」で活躍の可能性を広げる。

一人ひとりの特性を伸ばす「適材適所」で活躍の可能性を広げる。

 

入社後、半年ぐらいすると現場に出るようになりますが、もちろん先輩社員がついてサポートします。当社の場合、一つの分野に限定するのではなく、いろいろな担当が可能な組織のため、現場に出てみてその担当が向いていないようなら別の業務に変更するなど、私たち上司は「適材適所」を意識しながら新人を見守っていきます。例えば、調査業務に長けている、現場を仕切るのが得意、見積もりを作るのが好き、といった一人ひとりの特性を伸ばしていけるように、人材配置を考えていきます。自分に合った活躍の場を見つけ、そこで可能性を広げていける組織であることは、当社が持つ強みだと思います。