キーワードから検索

漏水防止「面導水工法(スパンドレールパネル工法)」施工事例

特徴

  • 漏水防止板が軽量で取り付け・取り外しが容易なため、工期短縮を図れます
  • 断熱材の熱伝導率が小さく、水と接する背面にはビニールシートを施しているため、設計時の断熱性能を半永久的に持続できます
  • 外皮材は耐久性が高く、特に塩化カルシウムなどによる腐食に強さを発揮。色はホワイトのため、完成後の美観にも優れています。
  • 断熱材は各トンネルの気象状況など環境に応じて必要な厚みに加工できるため、経済的です

施工前

施行風景

施行後